おすすめプロテイン(ホエイ)6選比較

スポンサーリンク
recommended-whey-protein

ホエイ」とは、日本語では「乳清」と呼ばれ、牛乳から乳脂肪分とカゼインを取り除いたもの。約1~2時間という短時間で吸収されるので、特に運動直後に摂取するのに適していますが、それだけでなく他の種類に比べ効果・コスパ・飲みやすさ全てが優れており、ダイエット上の特別な目的がない限り、最も多くの人におすすめできる種類のプロテインです。
【関連記事】
おすすめプロテイン(カゼイン&ソイ&ミックス)8選比較
どんな種類のプロテインパウダーを選んだらよいのか?

ここでは、健康情報誌「Tarzan」668号を参考に、特におすすめできるホエイプロテイン6種とその特徴をご紹介します。掲載順は「たんぱく質含有量」順です。たんぱく質含有量はメーカーのWEBサイトを参考にし、実際値と無水物換算値の二つが記載されていた場合は「無水物換算値」のほうを採用しています。

たんぱく質含有量が多いのは大きなメリットなのですが、ただ多ければよいというわけではないことは覚えておいてください。というのは、たんぱく質は、糖質と一緒に摂ることによって効率よく筋肉に合成されるからです。たんぱく質含有量の高いプロテインを飲む場合は、一緒にバナナを食べる、飲むヨーグルトで割るなどといった工夫が必要で、その点、含有量の低い「リカバリーパワープロテイン/ウイダー」などは、そのまま水に溶いて飲めばちょうどよいように計算されています。

スポンサーリンク



ライブ ホエイプレミアム/L.A.ニュートリション

【2kg¥8,200/たんぱく質含有量95%】
●おすすめポイント

  • たんぱく質含有量95%以上は驚異的
  • たんぱく質当たりの価格は最安
  • 人工乳化剤など不使用のナチュラル仕上げ

チョコレート、バナナ、ストロベリー、カフェモカ、バニラ、マンゴー、クッキー&クリーム、ナチュラルの8フレーバーがラインナップ。いずれも香りは強いですが甘さは控えめでさっぱりした味。もちろん牛乳との相性はよいですが、すっきり味が好みの方は水で溶かしても美味しく飲めます。アメリカ製ならではのプラスチック容器で、少なくなってきたらすくうのが大変なのが難点と言えば難点でしょうか。

アミノプロテイン/アミノバイタル

【約4g×10¥1,400前後/たんぱく質含有量93%】
●おすすめポイント

  • 使い勝手のよいスティックタイプ
  • 疲労時に欲しくなる適度な酸味
  • 必須アミノ酸とホエイプロテインのブレンド

気軽に持ち歩けるスティックタイプで、シェイク不要なのが最大のポイント。4gという少量ですが、必須アミノ酸が配合されていることで確かな効果を発揮します。ただし他と比べるとかなり割高。若干酸味を感じる味わいは好みが分かれるかもしれませんが、疲れたときには欲しくなる味で、酸には実際に疲労回復効果があります。

ホエイプロテイン/ゴールドジム

【1.5kg¥9,500/たんぱく質含有量86%】
●おすすめポイント

  • ホエイペプチドと7種のビタミンB群も配合
  • 甘みしっかりで飲みやすい
  • ヨーグルト味が美味

甘みがしっかりしているので、初心者の方でもプロテインを感じることなく飲めると思います。特にヨーグルト味は牛乳との相性が抜群でおすすめ。脂肪分が少なくたんぱく質含有量の多いWPI(ホエイ・プロテイン・アイソレート)を使用しており、吸収の速いホエイペプチドもミックスされています。

プロテイン ホエイ100/DNS

【1kg¥4,500/たんぱく質含有量78%】
●おすすめポイント

  • コーヒー味の苦味が本格的
  • 水に溶かしたときの美味さ
  • 水溶けの良さ

しっかりした味付けで、水に溶かしても非常に美味しいのが特徴。それもそのはず、この商品は、毎日摂取しやすいように、水に溶かしたときの味と水溶けの良さが追求されているとのこと。特にコーヒー系(コーヒー、カフェオレ)の味わいは出色で、コーヒーの苦味が見事に再現されています。

MAXLOAD ホエイプロテイン/グリコ

【3.5kg¥12,500/たんぱく質含有量71%】
●おすすめポイント

  • 8種のビタミン、カルシウム、鉄も配合
  • 3.5kgの大容量でコスパ高し
  • 牛乳との相性が最高

たんぱく質含有量は約7割とそこそこですが、その他さまざまな栄養素を含み、3.5kgで¥12,500という価格はかなりのコスパと言えます。フレーバーはチョコレートとサワーミルクの2種類。どちらも牛乳との相性は素晴らしく、特にチョコレートは牛乳と合わせることによって甘さが増す印象。このあたりはさすがグリコの技術を感じさせます。

リカバリーパワープロテイン/ウイダー

【1.02kg¥4,000/たんぱく質含有量24%】
●おすすめポイント

  • 糖質とたんぱく質=3:1の黄金比率で配合
  • 激しい運動後のリカバリーに最適
  • 珍しいピーチ味はジュース感覚

たんぱく質の含有量が低いので一見おや?と思うのですが、これは、糖質とたんぱく質が「3:1」の割合で含まれているため。この割合はエネルギー補給と筋肉修復に最適な黄金比率と言われており、このプロテインはまさに激しい運動後のリカバリーを目的に作られています。フレーバーはココアとピーチの2種類で、ココアは牛乳との相性がよく、ピーチ味は水で溶くとピーチジュース感覚。牛乳に他の果汁と合わせてミックスジュース感覚で飲むのもおすすめ。

参考文献:「Tarzan」2015/3/26号
スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る