たんぱく質の多い野菜6選

スポンサーリンク

一般的には野菜はたんぱく質源とは考えられていませんが、実は結構なたんぱく質が含まれている野菜もあるということをご存知でしょうか?必須栄養素の一つたんぱく質を野菜から摂取する方法について、医学栄養療法士のEmily Gilbert(エミリー・ギルバート)氏が以下のように語っています。

「まず、植物性たんぱく質はたんぱく質としては不完全であるということを覚えておいてください。植物性たんぱく質にはいわゆる”必須アミノ酸”が全部は含まれていないからです」(ギルバート氏)。「必要なアミノ酸は、これらの野菜と全粒粉の穀物を組み合わせて食べることによって効率的に摂取することができます」

スポンサーリンク



えんどう豆

green-peas
1/2カップのえんどう豆には3.5gのたんぱく質が含まれています。塩茹でして、炒めた玉ねぎや豆乳などとミキサーにかけてスープにして食べるのがおすすめです。

ほうれん草

spinach
約1/2束のほうれん草に3gのたんぱく質が含まれています。バナナ、キウイ、水200mlとミキサーにかけてスムージーにして飲むのがおすすめです。

じゃがいも

potato
意外に思うかもしれませんが、じゃがいももたんぱく質が多い野菜の一つ。中サイズのじゃがいも1個約3gのたんぱく質が含まれています。じゃがいもとほうれん草を食べやすい大きさにカットして、じゃがいもはレンジでチン。じゃがいもとほうれん草をフライパンで炒めて、ほうれん草に火が通ったらとろけるチーズを適量ふりかけて混ぜて食べると、たんぱく質をたくさん摂ることができます。

ブロッコリー

broccoli
ブロッコリーはビタミンなどの栄養素や食物繊維が豊富ですが、たんぱく質も負けていません。100g(1/3~1/2株)約4gのたんぱく質が含まれています。やわらかめに茹でて、アンチョビやオリーブオイルと共にフードプロセッサにかけて、”マッシュブロッコリー”するとたくさん食べられます。

芽キャベツ

brussels-sprouts
芽キャベツは栄養的にはスーパースター級です。たった3~4個(約40g)に、2.5gのたんぱく質、250mgのカリウム、80mgのビタミンKが含まれています。マッシュルームやエシャレットと一緒に、オーブンでカリッとローストさせると、簡単で美味しいサイドディッシュになります。

とうもろこし

corn
炭水化物のイメージがあるとうもろこしですが、なんと1本の可食部(150g)には13gものたんぱく質が含まれています。フライパンにレモンパセリバターを熱して、茹でたとうもろこしに焼き目をつけると豪華な一品になります。コーン缶を炒めてもOK。

【関連記事】
たんぱく質の多い食品ベスト50

この記事はアメリカのサイトwww.womenshealthmag.comの記事を「健康&ダイエットNAVI」が日本向けに編集したものです。
スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る