ビタミンCの5つの美容効果

スポンサーリンク

ビタミンCが健康や美容に良いということは誰しもいろいろなところで耳にしたことがあると思います。ではなぜそんなに重要なのでしょうか?「ビタミンCは、コラーゲンを作り出す、あるいは保持する働きがあります。コラーゲンは、体のさまざまな繊維をつなぎ合わせる糊のようなもので、とりわけ血管を強くしたり肌に弾力を与える抗酸化作用があります。しかし、残念ながらビタミンCは水に溶けやすい性質があり、体内に蓄積しておくことができません。よって、毎日摂取することが重要なのです」(オルゴビューティー(ORGO Beauty)創始者・リアナ・ラヴィング氏)

ここでは、ビタミンCの美容効果や効果的な摂り方についてご紹介します。美容を気にしている方は、是非参考にして積極的にビタミンCを取り入れてください。

スポンサーリンク



髪の健康に良い

「ビタミンCは、髪を成長させ、また強くするのに最高に優れている栄養素です。おすすめの髪への栄養の与え方はヘアマスクです。軽く蒸したさつまいも、グースベリーやカシスなどすぐり科のフルーツ、いちご、赤ピーマンをミキサーにかけ、滑らかなクリーム状にします。それを髪と頭皮に塗り、15~20分置いてから温かいお湯で洗い流してください」(ラヴィング氏)

活気が溢れる

「美容と健康には鉄分が不可欠ですが、ビタミンCには鉄分の吸収を良くする働きがあります。鉄分はダイエット中は特に重要です。鉄分が不足すると貧血になったり、疲労や脱力感を招いたりするので、当然外見にも活気がなくなり、美しさを損ないます」(『Younger Next Week』著者・エリサ・ジード氏)

健康な爪を作る

「ビタミンCは、肌・結合組織・骨・血管壁などを強くする働きがあり、丈夫で健康な爪を作るのに重要な栄養素です。例えば、爪が割れる、爪の色が悪い、爪が伸びるのが遅いという方は、ビタミンCが不足している可能性があります」(ラヴィング氏)

指のささくれを予防する

ビタミンCは爪を強くし成長を促すので、ささくれを防ぐ効果もあります。爪まわり全般の調子を整えるのにはビタミンCを摂るのが最善の方法です。ビタミンCが多く含まれる柑橘系のフルーツを積極的に摂るよう心がけましょう。

老化を防ぐ

2007年に米医学誌『American Journal of Clinical Nutrition』に掲載された研究では、ビタミンCを多く摂っている女性は、そうでない女性に比べて肌のしわや乾燥が少ないことが報告されています。ビタミンCは、活性酸素などのフリーラジカルによる肌のダメージを遅らせる働きがあると、専門家は述べています。

肌を若返らせる方法としては”ビタミンCフェースマスク”が効果的です。キウイフルーツ1つとパパイヤ1/2カップをミキサーにかけてペースト状にします。肌に塗って15~20分置いて、冷たい水で洗い流してください。

【関連記事】
ビタミンCが多い食べ物「現実的な」ランキング

この記事はアメリカのサイトhttp://www.womenshealthmag.comの記事を「健康&ダイエットNAVI」が日本向けに編集したものです。
スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る