タバタ式トレーニングのやり方が分かる動画10選~下半身に効くメニュー

スポンサーリンク
tabata-for-lower-body

タバタ式」とは、「20秒の運動+10秒の休憩」を8セット、計4分間行うインターバルトレーニングです。ここでは、主にお尻太ももなど下半身に効くタバタ式エクササイズの動画をご紹介します。集合住宅で行っても迷惑にならないよう静かにできるエクササイズをピックアップしました。ももやお尻など下半身の筋肉は大きいので、鍛えれば代謝アップの効果も大きいですよ!

スポンサーリンク



スクワット(同一種目×8)

手を床につけて行うスクワット。普通のスクワットに置き換えても構いません。
【関連記事】ダイエットに効果的!~正しいスクワットのやり方動画10選

背筋タオルスクワット(同一種目×8)

タオルを後ろ手で持って行うスクワット。太ももと同時に背筋も鍛えることができます。

サッカーキック(同一種目×8)

サッカーような脚のを振り上げを繰り返すエクササイズ。やや有酸素運動の色合いが濃いです。

カーフレイズ(ふくらはぎを鍛える)(同一種目×8)

ふくらはぎは小さい筋肉なので、ダイエットのための筋トレとしては優先度は低いですが、女性にとっては引き締めたい部位の一つだと思います。

ブルガリアンスクワット(同一種目×8)

太ももにもお尻にもかなり効きます。
【関連記事】ブルガリアン・スクワット

脚クロス(太もも内側を鍛える)(同一種目×8)

脚を交差させる運動です。背中を床につけてやると腹筋に効きます。

サイドレッグレイズ(4種目×2)

太ももとお尻をいろいろな形で鍛えます。体勢的には、一応「テレビを見ながらでもできる」ということになっています(笑)

リバースレッグリフト&ヒップリフト(2種目×左右×2)

お尻にがっつり効きますよ~!

スクワット&ランジ各種(4種目×2)

太もも系の運動をつま先立ちになって行うことで、ふくらはぎを鍛える効果が大きくなります。

スクワット各種(4種目×2)

3種目目の脚を後ろに延ばすスクワットは斬新。お尻に効いていいですね~!

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る