アルコールがダイエットに効果的である6つの理由

スポンサーリンク

多くの栄養士は、減量のためには食事もアルコールも控えるべきだと言うでしょう。しかしながら、嬉しいことに、適度な飲酒はダイエットの味方であると科学的に証明されています。もちろんベロベロに酔っぱらうまで飲んでよいということではありません。大事なのは「適度な」ということです。ワインやビールなら1~2杯ということになるでしょう。ハーバード大学の20,000人の女性を対象にした調査では、毎日2杯のワインを飲む人は、肥満リスクが70%低いことが明らかになっています。もしこの調査結果を信じられないと言うのであれば、他にもアメリカ疾病予防管理センターが7,000人を10年に渡って調査した研究結果では、アルコールは肥満リスクを増加しないということが報告されています。さあ、以下を読んで、アルコールを飲みながらダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク



脂肪細胞の成長を遅らせる

赤ワインには抗酸化物質であるレスベラトールとアンチオキシダントが含まれていることで知られていますが、オレゴン大学の研究によれば、その他にも、エラグ酸と呼ばれる、脂肪細胞の成長を遅らせると共に脂肪燃焼の手助けをする物質が含まれていることが分かりました。つまりこれは、赤ワインを飲むことによって、肥満や脂肪肝などの代謝の問題が改善される可能性があることを意味しています。このエラグ酸は、黒ブドウにしか存在しないことが分かっていますので、赤ワインが苦手な方は、このメリットを享受できません。その場合は、代わりに食用の黒ブドウを食べるか、グレープジュースを飲むとよいでしょう。

脂肪燃焼を促進する

アルコールを飲むと、血流が速くなり心拍数は上昇します。これにより代謝が向上し、脂肪が燃焼されやすい状態になります。ハーバード大学医学大学院の研究によれば、この効果は最後の一杯を飲んでから約1時間持続することが分かっています。あるいは一部のクラフトビールの場合さらに長時間持続します。これはホップがたっぷり含まれたビールに含まれるフラボノイド類には、筋肉量を増加させ、脂肪燃焼を加速するからです。

体温を上昇させる

バーであなたの頬がほんのり赤らんでいるのは、デートの相手が魅力的だからでしょうか、それとも今飲んでいるカクテルのせいでしょうか?おそらくそれはカクテルのせいでしょう。アルコールには体温を上げる働きがあります。このため、熱があるような体のほてりを感じますが、これは、脂肪燃焼を促進させる”熱産生”と呼ばれる現象です。

適度且つ定期的な飲酒によってアルコールに順応する

アーカイブス・オブ・インターナル・メディシン米国版(Archives of Internal Medicine)に掲載された研究結果によれば、毎日1~2杯のアルコール飲料を飲む女性は、全く飲まない人に比べて太りにくいことが分かりました。これは、頻繁にアルコールを摂取する人は、そうでない人よりも高いアルコールの代謝能力が備わるから、というのが専門家の見解です。またデンマーク大学が6年間に渡って43,500人を対象にした調査でも似たような結果が出ており、毎日アルコールを飲む人は体重がほとんど変わらないのに対して、飲む頻度が低い人は体重が増加傾向にありました。

食べる量を抑えねば、と思う

アルコールを飲むことによって、ついつい見境がなくなって夕食を食べ過ぎてしまったり、あるいは夜食を食べてしまったり、と思われがちですが、実は適度に飲酒する人のほうがしない人よりも、より健康的な食習慣を実践しているという調査結果があります。これは、飲む量を加減できる人は、料理であれスイーツであれ、食べる量も加減できるからだと考えられます。

インスリンを調整できる

意外に思うかもしれませんが、夜に一杯のワイン飲む習慣が肥満防止になるという研究結果があります。これは、アルコールの主成分であるエタノールがインスリンに対する体の反応を改善し、これによって血糖が安定し、グルコース(ブドウ糖)がすぐに脂肪細胞に変化することを防ぐからです。ハーバード公衆衛生大学院の研究では、毎日1~2杯のアルコールを飲むと、肥満のリスクが36%現象することが報告されています。

この記事はアメリカのサイトhttp://www.womenshealthmag.comの記事を「健康&ダイエットNAVI」が日本向けに編集したものです。
スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る