副作用にご用心!サントリー黒烏龍茶KUROでダイエット失敗体験談

スポンサーリンク
  • 投稿者:こうこ
  • 性別:女性
  • 年齢:39
  • 身長:163
  • 期間:2ヶ月
  • 体重:52kg → 51kg
  • 体脂肪率:22% → 19%
スポンサーリンク



ダイエットをしようと思ったきっかけ

体重を落としたいと思ったきっかけは、昔に買った洋服がキツイと感じたことでした。友人の結婚式があるので、普段はしまってあるよそ行きのワンピースを試着してみたら、明らかにキツイのです。自分では体型はあまり変わっていないと感じていただけにショックでした。

それ以降、いろんなダイエットに挑戦してきました。運動したり、食事制限を試みたりもしましたが、いずれにしても納得いく様な結果に繋がりませんでした。

サントリー 黒烏龍茶(KURO)を選んだ理由

目標体重は50キロを切ることでしたが、私は身長もそれなりに(163センチ)あるので、目標達成は簡単ではありません。食事もしっかり摂りたい、大好きな間食もやめたくない、ストレスを溜めたくないと思った時、見つけたのがミランダー・カーがCMで出ているサントリー 特保 黒烏龍茶 KUROでした。烏龍茶なら健康面を考えても問題ないですし、ストレスを溜めなく続けられて、脂肪もしっかりと落としてくれるというイメージです。これしかない!と思いました。

特保の黒烏龍茶は、食事と一緒に摂取する事で効果を発揮します。体脂肪をつきにくくして、脂肪の体外への排出を高めるというキャッチフレーズに、食事を楽しみながらダイエット出来るなら最高、とワクワクしました。周りから見てもダイエットをしているとは分かりにくいのも魅力ですし、私は烏龍茶を買い込みすぐにダイエットをスタートしました。

黒烏龍茶ダイエットの詳細

1日3食、食事内容は特別に変えることなく、好きな物を食べます。間食だって外食だってしていました。大切なのは、水分を全て黒烏龍茶に変えるという事です。夕食はどうしてもカロリーが高くなるので、黒烏龍茶の量も増やして飲みました。多い時は、500㎖を3本飲んでいた事もありました。

1か月も続けていると、何となくお腹周りがすっきりした様な気持ちは多少しましたが、体重面ではあまり変動はありません。体脂肪率は落ちていましたが、体重ももっと落ちてくれないと・・・と少し焦りました。黒烏龍茶ってそれなりのお値段もしますし、これだけの量を飲んでいるのですから、結果に繋がってくれないと勿体無いとも思っていました。

黒烏龍茶の副作用とは

2か月経とうとした時、ある事に気付かされたのです。水分を全て黒烏龍茶に変えて、焦りからどんどん量を増やしてしまった事で、胃を荒らしていました。ずっと胃痛を感じていたのです。

更にもう1つ、睡眠がきちんと取れていない様な状態が続き体がダルくて仕方がありませんでした。しっかりと食事も摂っているのに、どうしてなんだろう?と感じていたら、気がつきました。黒烏龍茶には、カフェインが多く含まれています。夕食中の過剰摂取を続けていた事で、眠りの妨げになっていたのだと思います。

せっかくのダイエットも、体調を崩してしまっては何の意味もありません。私は黒烏龍茶のダイエットを中断する事になってしまいました。

ダイエットをする方へ

黒烏龍茶は、脂肪をつきにくくしてくれることは間違いないので、素晴らしい飲み物だと思います。問題は、私のように、焦りから過剰摂取してしまう事です。体調を崩してしまっては、せっかくの効果も台無しになってしまいます。ダイエットでは、1つの商品にこだわらず、焦らず、運動と併用しつつ、バランス良くダイエットを続けるということが大事ではないでしょうか。

サントリー 黒烏龍茶(KURO)
楽天市場Amazon

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る