40代に効果のあるダイエットサプリとは?

スポンサーリンク
diet-exp-supplement-01
  • 投稿者:haru
  • 性別:女性
  • 年齢:45
  • 身長:150
  • 期間:20代から現在まで
  • 体重:56kg → 45kg
  • 体脂肪率:28% → 20%
スポンサーリンク



うまくキープできていたはずの体重が、なぜ!?

女性は母方の体質に似ると言われているそうで、私の場合、祖母も伯母も母親も「油断するとポッチャリ」型。そのため私も10代後半から太りやすくなり、20代半ばを過ぎる頃には150センチ・56キロ(BMI約25、やや肥満)に。運動や食事制限をすれば、一時的に0.5キロぐらい減るものの、すぐに元に戻ってしまうのです。

当時流行していたダイエットサプリを摂取するようにしたところ、1年ほどで42キロまで落とすことができ、喜んでいたのですが、それがキープできたのは30代半ばまでの話。再び、じわじわと体重が増加し始めたのです。運動量や食事内容への配慮を、怠ったことなどなかったのに。

20代とアラフォーとでは、代謝が根本的に違う

体重増加にはストップがかからず、40代に入る頃には50キロへ迫ろうとしていました。ダイエットに良いとされる有酸素運動や低インスリンダイエットを試みても、一時的に1キロ程度落ちるだけ。数日も経てば元の体重に。

途方に暮れていた時に学んだのが、加齢にともなう代謝能力の低下が一因として考えられるということでした。とはいえ、代謝をアップするために運動量を倍に増やすなんて、時間的にも体力的にも無理というものです。

年齢にあったダイエットサプリを

そんな時に見つけたのが、ファンケルの「大人のカロリミット」シリーズでした。これは、代謝能力が低下し始めた「オトナ世代」向けのサプリで、含まれている生姜や緑茶などのエキスには代謝をアップさせる効果があります。普通の「カロリミット」はそれまでも摂取していましたが、こちらに切り替えてみることにしました。

2週間ほどが過ぎると、「50キロに迫る勢い」だった体重が48キロ台で落ち着くようになりました。その後も「約1ヶ月かけて2~300グラムずつ」という、ゆっくりとしながらも確実なペースで体が軽くなっていき、1年後には45キロ後半~46キロ前半に落ち着きました。

継続的な摂取を始めてから約2年になる現在は、45キロ前後の体重をキープしています。もちろん、適度な運動や食事内容への配慮は継続していますが。

アラフォーが目指すべき体型は

150センチで45キロ前後ですと、BMIは約20(標準体型)です。そのため、周囲から「スレンダー」と言われたい人には、このダイエット方法は参考にならないかもしれません。

けれどもダイエットを目指すアラフォー世代が忘れてはならないのは、「細さを手に入れるために、骨や筋肉を犠牲にしていないか?」ということです。「スレンダー」と言われる体を手に入れても、骨粗鬆症になっては意味がありません。細く見えるのは筋肉が落ちただけ、というのではいけません(実際私は一時期、無茶なダイエットをして、骨密度が60代と診断されてしまったことがあります)。

その年齢に合ったダイエットサプリ、その年齢に適した健康的な体型を意識したいものです。

管理人からのコメント

管理人も「大人のカロリミット」について調べてみました。含まれているエキスにはそれぞれ以下のような効果があります。

  • ブラックジンジャー:代謝アップ、抗酸化作用
  • 緑茶:代謝アップ、血糖値の上昇を抑える、抗酸化作用
  • ギムネマ:糖質の吸収を抑える
  • インゲン豆:糖質の吸収を抑える
  • 桑の葉:血糖値の上昇を抑える、コレステロール値を下げる
  • キトサン:コレステロール値を下げる、デトックス

確かにダイエットには意味のある成分ばかりです。サプリメントはあくまでも健康”補助”食品ですので、ダイエットのメインになるものではありませんが、プロテインパウダーなどと同様に、あくまで日常足りないものを補うという目的では検討するのもありだと思います。効能に「糖質の吸収を抑える」「血糖値の上昇を抑える」というものがありますので、このサプリを飲むなら食前に飲むようにしましょう。
ファンケル 大人のカロリミット(楽天検索結果)

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る