野菜スープダイエットは難しい!

スポンサーリンク
diet-exp-soup-02
  • 投稿者:きらきら
  • 性別:女性
  • 年齢:33
  • 身長:166
  • 期間:3週間
  • 体重:63kg → 62kg
  • 体脂肪率:30% → 28%
スポンサーリンク



ダイエットのきっかけ

ダイエットは長年考えてはいたのですがですが、なかなか実行に移せずにいました。しかし、新しいパートナーとリゾートビーチに遊びにいく可能性が出てきたことと、60キロの大台を突破してしまったことから、ダイエットを決意しました。

今までいくつかのダイエットに挑戦しましたが、はっきりとした効果があるものはありませんでした。また、カロリー制限が厳しかったり、栄養が偏ったり、すぐにリバウンドしてしまったりと、なかなか良いダイエット法を見つけることができませんでした。しかし、脂肪燃焼野菜スープダイエットについては、適度にバランスが取れた食事ができ、食事制限のストレスや栄養の偏りの問題も最小限にとどめることができそうだと思い、また成功者も多いことから、このダイエット方法を選びました。

野菜スープダイエットとは

その名の通り野菜スープを飲むダイエットです。そのスープは、トマト、セロリ、キャベツ、にんじん、ピーマンなどの野菜を、トマトとコンソメで煮たものです。野菜スープは一日にどれだけ飲んでもよいです。水分は、お茶やコーヒー、水から摂取し、糖分が含まれている飲み物を飲むことはできません。食べ方にはサイクルがあり、野菜スープだけの日もあれば、野菜スープ+果物を食べる日(バナナ以外)、野菜スープ+バナナまたはお肉を食べる日、など指示に従って食事をします。

ダイエット体験

野菜スープはおいしく、また途中でゴマを足したり、生姜を入れて味にを変えることができたので、同じものを食べ続けて味に飽きるということはなく、最初の4~5日はあまり負担に感じずダイエットをすることができました。

しかし、やはり食事の献立には縛りがあるので、だんだんそれをストレスに感じるようになってきました。また、10日ほど続けると、たとえ味に変化をつけても基本的にトマトべースのコンソメスープばかりなので、だんだんその味にも飽きてきました。加えて、スープ以外の食品を食べられる日もありましたが、日々の生活で使うべきパワーを十分に補えないようで、ダイエット中は体を動かす気力がなく、家で静かに過ごすことが多くなりました。その意味でもなんとなくこのダイエットに対して矛盾を感じるようになりました。

そんなこんなでこのダイエットを続けることが苦痛に感じてきました。また、インターネットでの口コミでは評判が良いダイエットでしたが、考えていたほどには効果が現れず、結局3週間で断念する結果となりました。

お勧め度と注意点

私の場合、ネットの口コミのような効果は得られませんでした。栄養に関しては十分摂ることができるということになっていましたが、体感的にはまったく足りないような気がしました。最初の2週間ほどはマニュアルに従った食生活を心掛け、それ以降はたんぱく質や炭水化物など足りない栄養素を少し補うようにすると、長続きして効果が出るのではないかと思います。

管理人からのコメント

体験談を読む限り、糖分が含まれている飲み物を飲まないことや、スープという形で温野菜をたっぷり摂ることができるなど、この野菜スープダイエットにも良い点はあるようです。苦痛に感じてしまったのは、摂取カロリーが少なすぎたのではないでしょうか?女性はダイエット中でも1日1200~1400kcalのカロリーを摂る必要があると言われています(【関連記事】ダイエットに失敗する7つの理由) 。例えば、夕食だけご飯(米)を野菜スープに置き換える、という形なら安全に実行しやすく、また効果も十分出ると思います。

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る