絶対ダメ!下剤ダイエットはおすすめしません!!

スポンサーリンク
  • 投稿者:あべべ
  • 性別:女性
  • 年齢:31
  • 身長:160
  • 期間:2ヶ月
  • 体重:68kg → 64g
  • 体脂肪率:?% → ?%
スポンサーリンク



私のダイエット人生

私はもともと便秘気味。便意を催した時もだいたいいつもいきまなければならないため、排便のたびにしょっちゅう血が出ていました。そのため、おしりも痛くて悩みの種でした。

そして、もうひとつの悩みが太っていること。子供のころから太っていて、何度もいろいろなダイエットにチャレンジしてきましたが、そのたびに必ずリバウンドし、結局ダイエットに成功したことはありませんでした。頑張ることが苦手で、辛いことが嫌いなため、ダイエットはいつも長続きしません。ちょっと痩せた時点で満足してしまい、それで気が緩んで、最終的にはダイエット開始時より太ってしまう、というのがお決まりのパターン。そして、最近は、体重はもちろんですが、身体のたるみも気になるようになりました。

そのため、今回は、便秘を解消するのと一緒に体重を減らしてしまおう、という一石二鳥の「下剤ダイエット」を思いつきました。

下剤ダイエットをするとどうなるか?

下剤ダイエットの方法は簡単なもので、食事を食べた後、コッコアポやコーラックなどの下剤を飲むというだけです。初めのうちは、下剤を飲むとおもしろいほど快便になり、1日に一度だけではなく何度もトイレに駆け込むという日がありました。それまではそんなことがなかったので、初めのうちは食事するたびにトイレに行きたくなる感覚が新鮮でうれしくてやみつきになっていました。

そして、体重も最初の一週間で2キロほど落ちたことがとても嬉しくて、このまま下剤でさらに痩せさせようと考えていました。なにより嬉しかったのは、それまではいつもおなかに違和感があったのですが、下剤を飲み始めてからはいつもおなかの中がからっぽのような気がするというか、おなかの張りがなくなったような気がしていました。

しかし、下剤を飲み続けているうちに、箱に書かれている服用量では効果がなくなってきました。そこで、飲む回数を増やしたり飲む量を増やしたりし、最も多いときには、1回10錠を1日5回飲んでいました。あるときふと、この量はちょっとおかしいんじゃないか?と思い、下剤を飲むのをしばらくやめたところ、まったく排便ができなくなってしまいました。その時になってはじめて、自分が間違ったダイエットを行っているのだということに気づきました。

絶対にマネしないでください!

下剤無しでは排便できなくなってしまっただけでなく、下剤ダイエットの最後の方は一日中体がだるく、お腹がビクビクと痙攣しながら痛むことが多くなりました。明らかに身体に異常をきたしていました。

結局、私の下剤ダイエットは成功しませんでした。今までいろいろなダイエットに挑戦しては失敗した私ですが、下剤ダイエットはその中でも最悪に酷いダイエットだったと思います。ダイエットに失敗するだけならまだしも、健康を害しては取り返しのつかない事態になりかねません。下剤ダイエットはオススメしません!

【関連記事】便秘解消に即効性有り!~ゼリーのサプリ「善玉元気」の効果をレビュー

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る