コナミのパートナーストレッチで健康的にダイエット

スポンサーリンク
diet-exp-konami-stretch-01
  • 投稿者:ストレッチーマン
  • 性別:男性
  • 年齢:35
  • 身長:168
  • 期間:6ヶ月
  • 体重:65kg → 60kg
  • 体脂肪率:28% → 20%
スポンサーリンク



ダイエットのきっかけ

ダイエットを行うようになったきっかけは、お腹周りの脂肪の増加でした。35歳を過ぎてふと気付くと、突然お腹周りにお肉がつくようになり、どれだけ運動を行っても、食事制限をしてみても、足や背中の脂肪は落ちるのに、お腹周りの脂肪だけは落ちないという状態になっていました。きっとこれが代謝の低下というものなのだと思います。運動と食事制限の結果、そこそこの標準体型にはなったのに、お腹だけがぷよっとしているアンバランスな体型にコンプレックスを感じていました。

パートナーストレッチとの出会い

そんなとき、通っているコナミスポーツクラブで、パーソナルプログラムの一つである「パートナーストレッチ」の存在を知りました。最初は、ストレッチがダイエットに結びつくとはピンと来ませんでしたが、説明を聞いてみると、普段使用していない筋肉を刺激することは、脂肪燃焼にも効果があるとのことでした。

たしかに、ウォーキングや腹筋を行ってもお腹の脂肪が落ちないのは、現在の運動だけではまだ刺激できていない筋肉があるのかもしれないと思いました。今までと同じことをしていてはお腹周りの脂肪を落とすことはできないと考え、自分でやっている運動と並行して、パーソナルストレッチを受けてみることにしました。

ストレッチのダイエット効果とは?

パートナーストレッチでは、下半身⇒上半身の順で、体のあちこちをストレッチしてもらいます。ストレッチはタイマッサージや整体にも似ていて、痛い箇所もありますが、全体的にはとても気持ち良いです。1回30分3240円で、週に1回受けることにしました。

パーソナルストレッチを行うことで、体が全体的に軽くなったような感覚を得ることができるようになりました。そのため、ウォーキングをしているときも、普段買い物や通勤で歩いているときも格段に疲れにくくなり、少し早歩きをして有酸素運動になるよう、普段の生活の中でカロリー消費をより意識した行動を行うようになりました。

すると、歩き方も変わってきて、自然と普段より腕を大きく振るようになり、ウエストを軽くねじって歩くようなエクササイズとなりました。

驚くべきことに、体重は毎月1kgのペースで減少。それに伴って、今まで頑固に落ちてくれなかったお腹周りの脂肪も、毎月2センチのペースで落ちていったのでした。多少の期待はしてましたが、こんなに効果が正直ビックリで、パートナーストレッチを受けて本当によかったと思いました。

リバウンドも無し!

また、運動をしない日も以前より体がポカポカと温く、汗の量も増えているように感じました。おそらく代謝が上がり、体が脂肪を燃焼しやすい体質へと変化してきたのだと思います。ただしその分お腹が空きやすくなったので、食べる量は増やさないように注意しています。

最近はウォーキングと腹筋はサボっていますが、週1回のパートナーストレッチは続けています。そのおかげか、今のところリバウンドもありません。

オススメできます!

特別に時間を作って行うのは、パートナーストレッチの時間だけです。その他は、普段の行動を有酸素運動と捉えて、歩き方などを工夫することで脂肪の燃焼につながります。プラスアルファでウォーキングやランニングなどをすれば、さらに大きなダイエット効果が期待できるはずです。

運動が苦手な人や、特にダイエットを必要としていない人も、パートナーストレッチを行うことで、姿勢が良くなり、体がとても軽くなります。ダイエット効果があるだけでなく、健康や体の調子を整えるためにも良いパートナーストレッチ。私的には大いにオススメです。
参考:コナミ公式サイト パートナーストレッチの紹介

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る