フォームローラーのおすすめの使い方~やっと見つけた腹を凹ます方法

スポンサーリンク
diet-exp-foam-roller-01
  • 投稿者:りゅうや
  • 性別:男性
  • 年齢:43
  • 身長:187
  • 期間:1ヶ月半
  • 体重:89.6kg → 85.1g
  • 体脂肪率:?% → ?%
スポンサーリンク



ダイエットのきっかけ~フォームローラーとは

腹が出てきてスラックスもベルトもキツくなってしまいました。サスペンダーを使うしかないか、と諦め始めた頃、いいダイエット方法を発見しました。それはフォームローラーを使ったダイエット方法です

フォームローラーとは、円柱の中が空洞のローラーで、表面のデコボコは適度な弾力があります。使い方は簡単で、フォームローラーを横にして気になる部分を乗せて転がすだけです。転がし方は、体のどの部分についても同じように、フォームローラーに体を乗せて行ったり来たりさせる感じでやります。

フォームローラーの使い方とは~腹を凹ますために

フォームローラーは、一般的には体のコリをほぐすために使われますが、私はこれで出てきた腹を凹ますことに成功しました。その方法をご紹介します。

まずは準備体操的なものが必要です。ふくらはぎの片方の裏側をフォームローラーに乗せて転がします。もう一方のふくらはぎも同じようにします。

次に太もも裏側を、ふくらはぎと同じ要領で乗せて転がします。手で体を支え少し浮かせた方が転がしやすいです。

次にを同じようにするのですが、腰が極端に曲がらないように手足でふんばり支えながら乗せて転がします。

次に背中から首にかけて足をふんばりながら乗せて転がしていきますが、両手は胸元で組んでおいた方がやりやすいです。

さて次は体の向きを変えて、太ももの前面を乗せて転がすのですが、足のつま先は浮き上がっている状態で体が水平になるように維持し、両ひじで体を支えながら転がしていきます。

最後に、お腹を乗せて全体重がかかるように乗せて転がします。太ももの全面と同じように転がしていきますが、重みでフォームローラーに食い込み痛い場合は、少し休憩した後再開して下さい。慣れてくればテレビを観ている間、転がし続けても平気になっていきます。

フォームローラーを使った驚きの効果

実は、最初は私も腹を凹ませることはさほど期待しておらず、ただ体のコリを取ることができればいいな、程度に思っていました。

しかし、驚きの成果が出ました。なんと、一ヶ月半で腹周りがマイナス6.3センチ痩せたのです!

腹が痩せたので、スラックスもベルトも買い換えました。嬉しい出費です。同時に腰や肩のコリが楽になりました。仕事はデスクワークなので、普段から肩と腰のコリがありました。

痩せてからも毎日続けています。結果が出ると嬉しいので、もっと続けようという気になります。テレビやスマホを見ながら「ながらフォームローラー」もできますので楽チンです。

ダイエットは辛いと思っている方へ

室内で簡単にダイエットできて、体のコリもほぐれるって一石二鳥です。体が喜ぶことって、続けることができるんですよ。

食事制限はほとんどしていません。あえて言えば、22時以降の酒、ラーメンは控えた程度でしょうか。食事制限だけだとリバウンドしてしまいます。

皆さん、フォームローラーを使って、何才になってもスリムな体型を維持していきましょう!

フォームローラー楽天市場Amazon

【関連記事】
ストレッチポールの使い方が分かる動画~ストレッチ編
筋膜リリースのやり方が分かる動画10選

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る