ミネラル不足にはニガリ!ミネラル不足の症状・原因・改善方法

スポンサーリンク

日本人は慢性的にミネラル不足と言われています。「ミネラル」とは、具体的にはカルシウムマグネシウム、カリウムやマンガン、鉄や銅、亜鉛などのこと。ミネラルの中には、例えばカルシウムが不足すると骨粗鬆症になる、あるいは鉄分が不足すると貧血になる、などというようなものもありますが、全体的には、不足してもはっきりした病気として表れないものが多く、そのために不足しやすいとも言えます。

それでも、ミネラル不足になっていることを示すサインがあります。なんとなく体がだるい体調がすぐれないといった症状です。

スポンサーリンク



不足しがちなミネラル!ミネラル不足で表れる症状とは?

ミネラル不足で表れる症状、あるいはミネラルを多く摂ることで改善できる症状は実は以外に多く、以下のようなものがあります。

  • 肩こり
  • 慢性疲労
  • 風邪
  • むくみ
  • こむら返り
  • 便秘
  • 冷え性
  • イライラ・鬱
  • 自律神経失調症
  • 花粉症
  • アトピー性皮膚炎
  • 歯周病
  • 歯槽膿漏
  • 知覚過敏
  • 口内炎
  • 水虫
  • 抜け毛
  • 抗がん剤の副作用
  • リュウマチの痛み
  • 糖尿病
  • 高脂血漿
  • 高血圧
  • 不整脈
  • 痛風の発作
  • 喘息発作
  • 皮膚病の尋常性乾癬

心療内科の医師たちによると、自律神経失調症や慢性疲労症候群、不定愁訴などの3分の2はミネラル不足からくると言われています。また、ミネラルを摂取することによって、ダイエット美肌・美髪にも効果があると言われています。ミネラルがこんなに多くのことと関わっているとは驚きですね。

大切なミネラル!ミネラル不足になる原因とは?

ミネラルが不足しがちな原因としては、洋食が増えて食事が欧米化し、ミネラルを多く含んでいる野菜や海藻類を食べる量が減ったことが挙げられます。また、そもそも日本は欧米に比べ土壌に含まれるミネラルが少なく、それに加えて、太陽の光を十分に浴びないハウス栽培による野菜が増加したことや、化学肥料に依存する農法がが多くなったことなどにより、野菜そのものに含まれるミネラル自体が年々少なくなっています。

もう一つの大きな原因は、医薬品の多用です。薬を飲むとミネラルの吸収が妨げられ、また尿としての排出量が多くなってしまいます。特にミネラル不足につながる薬としては、熱を下げて痛みを和らげる解熱鎮痛剤や感染症予防の抗生物質、免疫疾患やアトピー性皮膚炎を抑制する副腎皮質ホルモン剤、血圧を下げるための降圧剤などが挙げられます。こういった薬を長期で服用すると、慢性的なミネラル不足を招いてしまいます。

天然のミネラル!ニガリが体に良い理由とは?

そのためミネラルを日々の食事から多く摂る工夫が必要になります。ミネラルが比較的多く含まれる野菜や海藻類などをたくさん摂ることによって補うこともできますが、忙しかったり外食が多かったりすると続けるのは難しいかもしれません。

そこでオススメなのがニガリです。ニガリは天然のミネラルで、生きるために必要な54種類の必須栄養素のうち、全体の53.7%もの割合を占めるミネラルの必要量が含まれています。実際、60種類以上の海洋ミネラルがイオン化されて含まれているため、吸収率がとても高く、体を調整して不調をなくすための作用も大きいです。ニガリを活用することによって、毎日の必要摂取量のミネラルを簡単に摂ることができます。

手軽なミネラル!ニガリの活用方法とは?

ニガリを使って手軽にミネラルを摂る方法としては、ニガリを数滴、普段飲んでいるミネラルウォーターやお茶、珈琲や紅茶に垂らすのがオススメです。料理の時にも味噌汁やスープ、鍋物のダシを取った後、数滴垂らすとコクと味わいが出ます。醤油を使う料理の場合、醤油の量を減らしてニガリを数滴垂らすと塩分控えめにすることもできます。また、米を炊くときに加えるとふっくらツヤのある美味しいご飯ができますよ。最初は少なめの量から始めて、味加減を調整してみましょう。

また肌や皮膚には、100ccの精製水に10〜20滴のニガリを垂らしたローションを作り、化粧用ボトルなどに入れて吹きかけたり、直接手で塗ったりすると良いでしょう。但し、一般に薬局などで販売されている精製水には工業用もありますので、「日本薬局方」と記載されているものを選びましょう。ニガリは薬の服用と一緒に飲用しても問題ありませんが、腎臓疾患のある方は担当医に相談してみてください。

良い天然ニガリ!上手に選んで効果をアップさせる方法とは?

ニガリにはさまざまな種類がありますので、ポイントを押さえましょう。まずは「天然ニガリ」または「粗製海水塩化マグネシウム」と表記されていること。また、キレイな海の塩田から採取されたものであることが確認できるよう、原産地がはっきり分かるものを選んでください。

また、マグネシウムとナトリウムの含有量を調べて、マグネシウムが多くナトリウムが少ないものを選びましょう。さらに、1日のマグネシウム摂取量を50mg、ナトリウムの摂取量は150mgまでにして、1日分を数回に分けます。効き目には個人差がありますので、便が下痢気味になる場合は少し量を減らすなどして調節してください。

天然にがり 検索結果
楽天市場Amazon
参考文献:
「快適!にがりブック」/著者 糸日谷 秀幸/発行所 毎日新聞社
「塩とニガリがよくわかる本」/著者 玉井 恵/発行所 東京書籍 株式会社
スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る