ニーナ・ドブレフが実践する!6分間脚痩せダイエット方法とは

スポンサーリンク
nina-dobrev-6-minute-workout

アメリカの大ヒットドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』の女優、ニーナ・ドブレフ。バレエや新体操の経験者であるニーナは、共演者からも羨望の眼差しを浴びる引き締まったしなやか脚線美が魅力です。そんな彼女は今でも運動することが大好きで、脚痩せのために6種類のエクササイズを、1分間ずつ、計6分間連続して行う時短ダイエットを実践しているとのこと。
出典:http://www.shape.com/

ここでは、その6種類のエクササイズの動画と、そのエクササイズのポイントをご紹介します。セレブをお手本に理想の脚線美を手に入れてください!

スポンサーリンク



1. ベーシック・ランジ(フロント・ランジ)

右足を大きく踏み出して、右膝が90度に曲がる程度まで腰を下ろします。右足で地面を蹴るようにして元の姿勢に戻り、左も同様にして、交互に時間内(1分間)繰り返します。上半身は背筋を伸ばして、直立状態をキープするのがポイント。

2. ジャンピング・ランジ(ジャンプ・ランジ)

腕を振りながらジャンプして、右足は後ろ、左足は前へと踏み出し、膝を曲げた姿勢に。再びジャンプして素早く足を入れ替えて着地…を時間内交互に繰り返します。前足はかかとからつま先の順番で着地しましょう。

3. ウォーキング・ランジ

右足を前に踏み出して、右膝が90度に曲がる位置まで腰を下ろします。右足の位置はキープしたまま、左足を腰の高さまで持ち上げて、大きく前に踏み出し、腰を下ろして今度は左膝を90度に曲げます。このように、1歩1歩しっかりとベーシック・ランジの姿勢をとりながら、時間内で大きく歩きます。

4. リバース・ランジ(バック・ランジ)

足を前に出すベーシック・ランジに対して、足を後ろに下げるのがリバース・ランジ。足を肩幅ほどに開いてまっすぐに立ち、右足を大きく後ろへ下げて、右膝が90度に曲がる位置まで腰を下げます。左足で地面を蹴り上げるようにして元の体勢に戻り、交互に繰り返します。動画ではダンベルを持っていますが、もちろん持たないで構いません。

5. スクワット

肩幅より少し広めに足を開きます。腕は水平に肩の位置まで上げて、手のひらを下に向けます。ゆっくりと腰を下ろし、太ももが水平になったら、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。立ちあがるときも腕は肩の位置をキープしましょう。

6. メディシンボール・ウォーク

メディシンボールは両足首の上辺りで挟んで立ちます。ボールが落ちないように両太ももキュッと閉じ、少しずつ脚を動かしながら時間内歩きます。両足は常に平行状態にし、内股や外股にならないように気をつけましょう。
メディシンボール楽天市場Amazon

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る