レコーディングダイエットで理想の体重になれました!

スポンサーリンク
diet-exp-recording-01
  • 投稿者:ななななめこ
  • 性別:女性
  • 年齢:34
  • 身長:158
  • 期間:半年
  • 体重:58kg → 49kg
  • 体脂肪率:
スポンサーリンク



ダイエットの決意

もう、10年以上前になりますが昼間はOL、週末だけ夜のバイトをしていた頃、お店終わりに同僚達と行く食事や不規則な生活で、体重がものすごいスピードで増えて行きました。たった数カ月だったと思いますが気付いたら過去最高の体重で、二重あごは当たり前、お腹の段もそれはもう見事な成長をとげてました。
久しぶりに会った親戚や知り合いには「どうしたの?なんかあった?」と聞かれ、お店では「前と別人」とまで言われる始末。ちょうどその頃、知り合った男性と何度か食事に行くようになり幸運にも好意を抱いてもらえました。見た目が私の好みってのもありますが、なんとしてでも彼と釣り合うようになりたい!元の自分に戻りたいと願い、ダイエットを決意しました。

「耳つぼダイエット」の失敗

まず始めたのは、「耳つぼダイエット」です。職場の上司がしており、実際に痩せたと言っていたのですぐに最寄りの店舗を探し行ってみました。よく広告などでは耳つぼを刺激することにより食欲を無理なく抑え、ダイエットにつながると書いてありましたが、私には全く効果がなく、食欲が無理なく抑えられることはありませんでした。しかも行った店舗が悪かったのか、最初の数カ月は最低でも1週間に1度は来店して、耳つぼに貼っているシール?の交換を勧められました。一度の来店で4000円程掛かるので、安月給の派遣社員には、何度も通うのは辛いと耳つぼダイエットは止めました。

「レコーディングダイエット」との出会い

次に始めたのが「レコーディングダイエット」です。これは何かのテレビ番組で見ていて、お金も掛からず無理もしないと言っていたので、実践してみようと思ったのです。

まず最初に自分の基礎代謝を知ることが大事でした。基礎代謝とは何もしなくても(寝てるだけでも)消費されるエネルギーのこと。ダイエットする上で重要なことは、その基礎代謝以上のカロリーを摂取しなければ、それ以外は特別な運動などしなくても、体重は減っていくということです。私の基礎代謝は1400kcalでした。

そこで私は、朝・昼・晩、毎回の食事で食べた物とそのカロリーを手帳に書き(詳しく包装箱などに明記してあるものは詳しく、それ以外はだいたいで)、その合計を考えながら毎日のメニューを考えました。1週間もするとカロリー計算が楽しくなり、お昼にハンバーグ弁当を食べたから、夜は豆腐だけにしよう、とか自分なりに組み合わせて食事を摂ることが出来るようになって来ました。本当に特別な運動もなく、ただ食事を見直しただけで、最初の一カ月で体重が5㎏落ちました。その後は、5カ月かかりゆっくりとですが4㎏落し、目標体重の40㎏台になれたのです。

ダイエット後の現在

ダイエットを終えた現在も幸いリバウンドもなく過ごしています。ダイエットの時にカロリー計算することが習慣になったので、今では手帳に書かなくても1日の摂取カロリーを把握できるようになりました。それで自然に食べる量を抑えられるようになったのがよかったと思います。ダイエットを決意させてくれた彼とは縁がなく、交際を続けることは出来ませんでしたが、キッカケを作ってくれて自分に合ったダイエット方法を見つけさせてくれたので感謝しています。本当に簡単なダイエットですので、皆さんにお勧めします。

管理人からのコメント

管理人は摂取カロリーまでは記録していませんが、体重や体脂肪は毎日記録しており、記録することは非常に大事だと感じています。摂取カロリーまで把握できるようになったのは素晴らしいですね。一つだけ管理人からアドバイスさせていただくなら、同じカロリーでも、そのカロリーの中身に是非注意してほしいと思います。「糖質少なめ、たんぱく質多め」を心がけてください。

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質カット、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等を実践することにより、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました。(管理人のダイエット体験談はこちら⇒糖質制限+運動で17kg減!)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

また当サイトではダイエット体験談や記事のライティングをしていただける方を募集しています。
興味のある方はこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る