コンビニサラダで18キロダイエット成功

スポンサーリンク
diet-exp-low-carb-15
  • 投稿者:たかにぃ
  • 性別:男性
  • 年齢:27
  • 身長:164m
  • 期間:2ヶ月
  • 体重:98kg → 80kg
  • 体脂肪率:35% → 27%
スポンサーリンク



ダイエットを始めた理由

私がダイエットを始めた理由は、生活に支障が出てきたからです。体重が100キロ目前の98キロまでなってしまい、今まで苦にならなかったことが苦になり始めました。

まず苦痛に感じたのは、しゃがむことでした。しゃがむとお腹が圧迫されて苦しく、長い間しゃがむことができません。もう一つは寝ることです。寝ていてもお肉で喉を圧迫され苦しく、寝つけなかったり、イビキで夜中に目が覚めたりと、全然疲れが取れませんでした。

このままだとやばいと思い、人生で初めてダイエットをすることを決意しました。

ダイエット方法

私がダイエット方法に選んだのは、「炭水化物制限」と「筋力アップ」です。炭水化物制限は、朝食以外で行いました。朝食はごはんもパンもOKで普通に食べます。昼食は量は普通に食べますが、炭水化物はなるべく少なめにします。そして本番が夕食です。夕食は完全に炭水化物ゼロとし、コンビニのサラダのみにしました。栄養のためにも、お腹を満たすためにも、ツナやチキン入りのものを食べることが多かったです。

夕食は、ほとんどの人にとって一番ガッツリ食べたい食事だと思いますが、夜は食事をしたらあとは寝るだけなので、たくさん食べる必要はありません。特に、脳のエネルギーになる炭水化物は、全く不要と言っても過言ではありません。なのでその意味でも、炭水化物をとる量は、朝⇒夜と少なくするのが理に適っています。逆にその分、朝はしっかり食べます。制限したのは炭水化物のみで、それ以外で特別禁止した食べ物はありません。

それと、基礎代謝を上げるために、簡単な筋トレプロテインの摂取も行いました。筋トレは筋肉痛になるような激しいものではなく、家でできる腹筋やスクワット程度です。プロテインは、本来摂取する量の半分程度を摂りました。その人の考えにもよると思いますが、ダイエットの目的が体重を減らすことで、特に見た目の筋肉を重視するのでなければ、私は筋トレはほどほどで良いと思います。

ダイエットのモチベーション維持

結果として、2ヶ月で18キロの減量に成功しました。私にとっては長かったこの2ヶ月間、モチベーションを保つために心がけたことが2つありました。

1つは毎日体重を計ることです。成果が数字で目に見えるため、大きな励みになりました。2つ目は、週に1度だけ好きな物を食べることです。私はマクドナルドが大好きなので、毎週土曜日にビッグマックやメガマフィンを食べていました。この2つのおかげで私はダイエットを乗り切れたと思います。皆さんも是非参考にしてください。

こんな人にオススメ

このダイエット方法は、今までダイエットに失敗してきた方全員にオススメできます。みなさんが失敗してきたダイエットは、おそらく無理な食事制限や運動が原因かと思います。少なくとも私の周りで失敗している人達は皆そうです。ダイエットは急激に行うと身体にも良くないですし、リバウンドの原因にもなります。私のダイエット方法は、好きなものも食べれますし、激しい運動もいりません。

とは言え、「夕食がサラダのみ」という生活は人によっては辛いものがあるかもしれません。どうしても我慢できない時は、私も最初のうちはそうでしたが、コンビニのフライドチキン(ファミチキなど)を買って食べるのがオススメです。揚げ物なので食べすぎは禁物ですが、このダイエットのポイントは炭水化物を控えることですので、タンパク質がメインのフライドチキンは軽食には有効だと思います。

それでも、続けるうちに、夕食がサラダのみの生活にもきっと慣れていくはずです。これを長続きさせるためにも、朝と昼は今まで以上にしっかり食べることを意識するとよいと思います。

健康的にダイエットができるおすすめの方法ですので、是非試してみてください。

【関連記事】
カテゴリー:「低糖質ダイエット体験談
タグ:「プロテインダイエット体験談

スポンサーリンク

運営者情報

健康&ダイエットNAVI 管理人

健康診断で脂肪肝を指摘されたことを機にダイエットを決意。さまざまな文献を読み健康的なダイエットを研究。糖質制限、有酸素運動(ボクシング)、筋トレ等の実践により、1年間で約17kg減、体脂肪11%減のダイエットに成功しました(管理人のダイエット体験談はこちら)。このサイトでは、ダイエットや健康に関するさまざまな有益な情報をご紹介しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

お酒の糖質カロリー一覧

食品のGI値一覧早見表

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る